【実践!投資競馬】高松宮記念を大的中! やはりG1は「栄光の競馬道」に乗るべき!?

他人の予想に丸乗りしつつ、資金管理をしっかりすることで残高を増やして行こうというこの「実践!投資競馬」のコーナー。

土日の重賞レースについての結果です。

栄光の競馬道

まずは栄光の競馬道から。

こちらは高松宮記念を見事にヒットさせました。

さすがはG1に強いと自身でも豪語する菅田英治さんですね。

セイウンコウセイを本命とするほぼ完ぺきな予想で、丸乗りした私の馬券も以下の通り見事的中です!

先週から復調の気配を感じていましたが、ここにきて好調の波が来たかもしれません。

残高も以下の通り順調に増えています。

来週からのG1戦線が楽しみですね。

菅田英治って何者?という方は、一度こちらのページをご覧ください。

VIVA競馬!重賞レース

続いて「VIVA競馬!重賞レース」です。

こらちは「自信がないから高松宮記念の予想は見送り」と、G1ですら見送る徹底した回収率重視の姿勢に、個人的には好感が持てます。

売れ筋のメルマガなのでその読者の中には「G1は予想してほしい」という人もいるかもしれませんが、個人的にはこれだのレース数をこなしていてプラスの回収率なのであれば何の不満もありません。

ぜひ読者の意見に流されず、自身のスタンスを貫いてほしいと思います。

また、毎日杯も配当妙味がないという理由で見送っており、土日は日経賞とマーチSのみの予想でハズレとなりましたが、来週以降も自信のあるレースで高回収率を維持してほしいと思います。

VIVA競馬!重賞レースに興味がある方はこちらをご覧ください。

軸馬一点競馬予想

最後に、先週より丸乗りを開始した軸馬一点競馬予想です。

こちらは土日重賞4レースで的中なしでした。
(高松宮記念は最後に相手を2頭に絞ったところまでしか記載がなかったので、左側のソルヴェイグ優先で買っています)

まぁ、一点予想では的中なしでも致し方ないかと。

ただ、毎日杯が本命馬券だったため、私の場合は以下のようにワイドで投資額が膨らんでしまいました。

もちろん、私が独自で投資額を決めているのでこの軸馬一点予想が悪いわけではありませんし、均等買いした方が回収率は良くなるかもしれませんが、そもそも複利で増やしていこうというのがこのコーナーの目的ですから、やはり低配当の時は投資額を増やさざるを得ません。

ただ、このようなワイド馬券がそれなりの的中率を誇るようなら、この軸馬一点予想は複利馬券に最適かもしれません。

個人的にはこのブログの管理人であるざくろ氏には結構期待していますので、来週以降も楽しみにしたいと思います。

ではまた!

コメントを残す

このページの先頭へ